引越し役立ち コラム

引っ越しの際に大家さんに挨拶は必要?何が良くていつまでにどこまでするか?も

引っ越しの際には大家さんにも挨拶すべきか気になりますよね。

大家さんに挨拶しておくのが常識なのか?しておかないと後で困らないか?考えればキリがありませんよね・・・

大家さんへの挨拶は必要ありません

いきなり結論ですが「大家さんに対する挨拶は不要」です。大家さんへの挨拶よりも重要なのが隣近所の方々に対する挨拶をすることです。

以下、大家さん以外への挨拶には何の品が良くて、いつまでに、どこの家まで挨拶するか?など紹介してみました。

引っ越しの挨拶は何が良い?

以下、ご近所さんへに挨拶をする場合の情報です。

人気があるのはどんな物?

引っ越しの挨拶で人気がある品物は、タオルです。タオルは、幾つあっても困らないでしょう。実用性がある上に、タオルは贈答品になっている事も多いです。

それとお菓子です。新しいお菓子というより、お煎餅やクッキーあたりは定番の引っ越しギフトであると言われています。

そしてティッシュペーパーです。できる事なら、やや高級なティッシュにする方が良いでしょう。

どこで買えば良い?

引っ越し祝いを買う場所は、デパートやドラッグストアあたりが多いです。私の経験上だと、特に、通販サイト「楽天」は非常におすすめです。

楽天は通販サイトの中でも特に品揃えが多彩です。それにレビューも見ることができるので安心して選べますし、送料無料だったり、のしをつける場合にも対応している店が多いです。

また、洗剤など重い商品でも自宅玄関まで配達してくれるので、店に買いに行って持ち帰るよりもずっとラクです♪

のしは付けた方が良い?

引っ越し挨拶には、のしは付けるべきです。一種の儀式のような意味合いがあります。

そもそも引っ越しは、ある意味めでたい状況なのです。新生活を始める訳ですし、お祝いの1つであると見なされています。

のしは、主にお祝いのギフトに付けられる訳ですから、引っ越し祝いにも付けるべきなのです。

引っ越しの挨拶に伺うタイミングはいつ?

ご近所さんへの引っ越しの挨拶は、「搬入前」に済ませるべきです。

もちろん新居に引っ越しするなら、色々な荷物を搬入する事になります。問題は、その時の物音なのです。

引っ越し先に色々な物を運び込む際には、たいてい物音が出てきます。近隣の住民からすると、その音は大変気になる訳です。

しかし事前に引っ越しの挨拶を済ませておけば、トラブルを回避する事もできます。「こんにちは。ちょっと物を搬入しますので、音が出ます」と声をかけておくだけでも、近所からのクレームが来る確率も低くなるのです。

物音が出る前振りという目的もあるので、やはり搬入前に挨拶を済ませておく方が良いでしょう。

マンションやアパートはどこまで挨拶する?

集合住宅に引っ越しするなら、少なくとも両隣の部屋には挨拶すべきです。上述の通り、搬入する際には物音が出ます。両隣の部屋に物音が響く可能性があるので、挨拶しておくべきでしょう。

それと集合住宅の場合、上下階にも挨拶すべきです。そもそも音は、たいてい下側から聞こえてきます。下の階からの音が響くケースはよくあるので、上の階には挨拶すべきでしょう。

もちろん下の階にも挨拶すべきです。搬入する時に床に何か物を置きますと、音が響く可能性もあるからです。つまり集合住宅の場合、両隣と上下階の4つの部屋に挨拶する必要があります。

一軒家の場合はどこまで挨拶する?

一軒家の場合、向こう三軒両隣には挨拶する方が無難です。基本的には、自分の家を囲んでいる一軒家全てに対して、挨拶しておく必要があります。

隣接している以上は、どの家とも親しく付き合う可能性があるからです。例えば北と南と東と西と、北西と南西と北東と南東に1軒ずつ家があるなら、8軒全てに挨拶する必要があります。

ちなみに両隣というのは、道路を挟んで反対側も含まれます。道路を挟んで反対側にも住宅があるなら、そこにも挨拶しておくべきです。