みんなの引越し体験談

ケチケチして安さを最優先でら引越し業者を選んだら結果にケチがついてしまいました

会社員をしている45歳男性で数年に一回単身赴任で全国を飛び回っています。

引越しの度に信頼の出来る大手有名会社を利用しており、安心感と丁寧な仕事ぶりは大手の名に恥じない素晴らしい仕事でした。

ケチがついた原因は安さを最優先したからです

やがて転勤で再び引越しを迎えたのですが、次第に引越し料金を抑えたいと思うようになり、ネットで引越し料金の相場を調べる事にしました。大手の会社に見積もりをお願いしたのですが、自宅近所にある小規模のところが2万円近く安かったこともあり、結局は近所の安い業者を利用しました。

安くても雑な仕事をすることはないだろうと思い少しでも安く利用ができる個人経営の引越し業者に依頼をする事にしました。ところが・・・安いのにはそれなりの理由がありました

安かろう、悪かろうになってしまった引っ越し作業

業者に来ていただき引越し当日までの簡単な流れを話し合いましたが、小物等の荷造りサービスは基本的には行っておらず、利用者自身が出来るだけまとめて行くように指示をされ、手間を省く事で料金を抑えられるという事でした。

なるほどこれなら安い理由が少しわかった気がします。ダンボールを置いて行かれ自ら搬入物を詰め込みましたが、意外にもこれが時間と手間が掛かってしまいました。

マジ勘弁!見ていて不安になる引っ越しは初めて・・・

引越し当日をむかえ自宅に来て頂きましたが、ベテランとは言えず、強いて言えば20代の男性が3人で若さが全面に出た活気のあるタイプでした。

でも、若さでバリバリやってくれるのなら引っ越しも早く終わるかなと期待していたのですが、大型のタンス類から始まりテーブル類の比較的大きな物から搬出が始まりましたが、時間に押されている様な対応で正直、不安な動きをしていました。

しばらくすると外が騒がしくなり、気が付いた従業員が外に飛び出して行きましたが、止めていたトラックが通行の邪魔になるらしくクレームを付けられていました。ここからだんだんを嫌な予感はしていたのですがまさかあんな引っ越しになるとはまだ思ってもいませんでした。

傷がついていたのに黙ったままで終わってしまった

なんとトラックを脇に寄せることもなく堂々と道の真ん中に置いているではありませんか!これでは指摘をされても当然であり、注意に掛ける業者だと思いました。仕事ぶりも決して良いと言える物でなく、凄く雑な感じがしたのは事実であり、一つ一つの行動に荒々しさを感じました。

ダンボールをトラックに入れる時でもボンボンと音がしており、置くと言うよりは投げ入れる感じで丁寧さがありません。見ているこっちがひやひやしてしまったことを覚えています。中にガラス類が入っていたら間違いなく割れてしまいますし、搬入物の事を考えて仕事をしてない印象がありました。

荷物の種類は無視して作業効率だけで荷積みされました

ただ手近にあるダンボールからとりあえず運んでいるようです。こちらにこの上に物をのせていいかなど全く聞かれることもありませんでした。

また、趣味でピアノを弾いていた事があり、小さいですがグランドピアノを置いていましたが、それも梱包をする事無く直接運び出して傷をつけられたのです足の部分に白い粉が付いていたので壁に擦ったのは明らかであり、謝る事も無く引越し後に気が付きました。

大手より2万安かったけどストレスで大損した気分に

黙っていればわからないと思ったのでしょう。結局、料金は6万8千円で大手引越し業者より2万円程度安いのですが、きちんと社員教育を受けたか分からないような仕事振りでしたし、見ていて不安になる業者は初めてでした。

料金をケチらずに名の通った業者を利用すれば良かったですし、それなりに安心感が料金に反映をしていると感じました。

全部が全部、今回のような個人の業者ではないでしょうが名の通ったところが信用問題が関わってくるのでそういった点も考えて引っ越し業者を選ぶとよいかもしれません。