引越しでやること

引越しでやることには荷造りや役所や銀行や郵便局等への届出などが沢山ありますが、最も優先すべきことは引越し業者選びです。

業者選びを最優先させる理由

従来の引越し業界の過酷な残業や有給休暇の未取得に対処した「働き方改革」の影響で、業者の労働時間が短くなり、こなせる件数が減っているから。数ヶ月先まで予約で埋まってる業者も多いんです。

引越ししたくてもできない「引越し難民」という言葉も生まれた程です。

2020年の今、複数の優良業者からまとめて見積もりがとれる「引越し見積もりサービス」を利用すれば、希望日が空いてる業者安い業者がきっと見つかりますよ。

希望日に安い業者が見つかる一括見積もり

1位 SUUMO 引越し査定


電話番号の入力は任意でOKです!

詳細ページ公式ページ

2位 引越し侍
入力時間 入力は最短で60秒!
登録業者数 130社
キャンペーン なし(口コミやリピーターで自信がある証拠)

詳細ページ公式ページ

3位 LIFULL引越し(旧 HOME’S引越し)
入力時間 入力は最短で45秒!
登録業者数 130社
キャンペーン 最大6万円のキャッシュバック!

詳細ページ公式ページ

※当サイトからの利用者が多い順番に掲載をしています。

引越し業者選びに一括査定サービスが欠かせない理由

引越し業者選びにはコツがありますが、それは複数の業者から見積もりをもらい、それを比較して最安値を選ぶ方法です。

ネット(特にスマホ)が普及する前まではこうした人と人と会わずに簡単に見積もりを集められるサービスは存在していませんでした。

なので、5社の引越し業者から見積もりをもらうには、休日を使って自分で1社づつまわって営業マンと直接話しをしないと見積もりを集めることができませんでした。

でも、引越し業者の込み具合などによって、値段の違いが数万円から10万円以上も簡単に違ってくることを知っていたので、土日を使って5社をまわるなどした経験があります。

なかには、さんざん待たされて期待されられたのに高額な金額を出されたこともありますし、いい加減な対応の業者に会って嫌な思いをした経験も多々あります。

でも、今どきのネットから見積もりを集められるサービスなら、自社サービスへ業者を登録する前に優良業者か審査しているので安心なんです。

また、引越し業者の値段は一応はマニュアルがありますが、営業マンの

今の時代は人と会わずにスマホで見積もりがとれる最高の時代!

見積もりを貰っても、そこに頼むかどうか分からない業者さんといちいち会うのも面倒ですよね。はっきり言って時間の無駄です。

でも今の時代は最高です。スマホやパソコンから一括見積もりサービスを利用すればいいだけなんです。

いまだに自分から引越し屋さんを訪れたり、頼むかどうかも分からない業者の営業マンを自宅に招いて上がってもらうなんてとんでもなく時代遅れです。

※もちろん、最終的に依頼する業者は家の状況によっては下見に来てもらう必要はあります。でもその場合は最低限の1社で済みます。

ちなみに、ネットからできる見積もり査定は「1分ほどの手間」で場所や荷物の量などだいたいの情報を入力すれば、大手を中心とした複数の優良引っ越し業者から簡単に見積もりを集めることができるんですよ。

後は、最安値の業者を選べば、あなたの希望する日に最安値で請け負ってくれる優良業者を簡単に見つけられます。

まとめ

上記の見積もりサービスは1つ使うだけで十分ですが、極限まで安さを追求されたい方は3サービス全て試されるとより完璧に近づきますよ。

→ 上記の引越し見積もりサービスのランキングに戻る